面談最終日だけどコンタクトレンズが切れた・・・

注目

利用者の方との面談最終日になりました。
今日は、面談最終日となりました!
でも、まだまだ全員の面談は終わってないので別日でまた面談をすることになるのですが…。
そしてこんな時に限って、ワンデーアキュビューモイストのコンタクトレンズが切れてしまった。
うっかり次の注文もしていないので、急いで注文したけど、さすがに今日はメガネで行くしか無い。
発送が早いコンタクトレンズ通販でもやっぱり2日ぐらいはかかる。

今更ながらに面談をしていると、やっぱり福祉職の職員なんだなという実感がひしひしと感じます。
普段はランチを作ったり喫茶店の店員をやっているので福祉職らしいことをしていないですが、こうして利用者さんの面談や相談事を聞いていると、やはり福祉職だなと感じます。
同時に福祉職の難しさも実感します。私の一言で全部が決まるというわけではありませんが、やはり利用者さんは職員を頼ってきてくれています。
その期待にどれだけ答えてあげられるかが重要になってくると思います。
普段元気に仕事をしている人でも不安や悩みをたくさん抱えている人もいました。
そういった人たちが少しでも楽になれるように仕事も頑張っていきたいと思います。
何だかここで学んだことは本当にたくさんあるなぁと思います。次の職場もきっと福祉職になると思うので、ぜひとも活かしていきたいと思います。