大学で流行っている天使のロングストレート

ランチタイム、楽しめていますか?
私の周りで流行っている天使のロングストレートは大学生のサークルの女の子で話題沸騰中です。
とはいえ、みんながみんな天使のロングストレートというわけではなく、天使のエマや天使のボブも人気があります。
天使シリーズのウィッグは、ナチュラルで、価格も安くていいですよ。
私は天使のロングストレートを買いました。
ここ最近、働く人や学校に通っている学生のあいだで「便所飯」という言葉がちょっとした話題になっているのをご存知でしょうか。なんだか決して美味しそうなごはんとは思えない言葉の響きですが、便所飯とはトイレの個室で一人静かに食事をするという行動をさします。自分と一緒にごはんを食べている相手がいなかったり誰かと一緒にごはんを食べたくなかったりするけれど、だからといって自分一人で食事している姿を他人に見られたくないという感情から、トイレの個室にひっそりとこもって空腹を満たすのです。
会社や学校でのお昼休みは一息つけるとても貴重で楽しみな時間であるべきですが、この時間がむしろストレスだという人が増えているのだとか。便所飯という言葉も、この風潮から生まれたと言えます。
働く人は労働基準法で原則として一定時間かつ一斉に休憩時間を取ることが定められていますし、学校では昼食休憩に相当する時間が時間割によってあらかじめ決まっています。したがって、同じ食堂や学食で同じ部署やクラスの仲間と一緒に昼食をとる人がかなり多いわけですが、これが精神的に大きな負担だという声が増えているそうです。
みなさんは、どうですか?

http://xn--u9j4g1a1da9sd2c3e5322bshwa.biz/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>