コンタクトレンズとメガネの併用

視力の低下を感じて、そろそろコンタクトかメガネを購入しなければと考えています。どちらもメリットデメリットがあり、かなり悩んで
いましたが、既にコンタクトやメガネを着用している知り合いに相談すると、意外と多かったのが併用しているという意見でした。私の中で
併用は全く考えていなかったというか、どっちかに決めるという考えしか思いつかなかったので、目からウロコでした。やはりコンタクトの
方が視界が広いし、フィット感があるという意見が圧倒的でした。しかしメガネに比べお手入れが大変、コストがかかるなのの意見もやはり
ありました。ですので併用して、コンタクトの使用頻度を少なくしてコストを抑えるとか、目を休めるとか、女性の場合は化粧を落とす時に
コンタクトははずすので、またつけるのは面倒だしそのままメガネという人が多かったです。色々意見を聞いていると、ちょっとした
買い物や部屋で過ごす時はメガネで、きちんと化粧をして出かけたりする時はコンタクトなのかなという印象を持ちました。要は女性でいう
化粧の感覚なんでしょうかね。今まではメガネだけの購入にする予定でしたが、併用の為のコンタクト選びもしていこうと思います。
カラコン度ありがいいかんじかな。
でも、普通のコンタクトレンズだとエアオプティクスアクアが気になっています。
カラコンを着けるとしても、やっぱりクリアコンタクトも持っておかなくちゃ不安。
そんなとき、経済的な2週間タイプのレンズが一番いいよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>